Lumiere


ビーズジュエリーに魅せられて・・・
by Lumiere_2007
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

完走しました!

本当にご無沙汰しております。
今年に入り、いつも以上に毎日があっという間に
過ぎてしまっています。
気が付けば、寒い寒い冬が終わり、春真っ只中!
大好きな季節です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

名古屋ウィメンズマラソンが終了して早一ヶ月。
今更こちらでご報告するのも何ですが...
無事に完走することが出来ました!

マラソンが終わったらしようと思っていた
仕事が山積していて、ゆっくり休む暇もなく
余韻に浸ることも出来ずに
慌ただしい生活を送っていました。

いつか落ち着いたら...なんて事はきっとないな...って
ようやく最近気付きました!
諦めたって表現の方が正しいかな(^^;)

だけど、それでいいんです!
まさにあのマラソンのゴールが新たなスタートとなりました。

本当に険しい険しい42.195kmだったけど
自分一人ではなかったから、完走出来ました。

「マラソンは人生そのもの!」なんて言葉がありますが、
私ごときのランナーが偉そうに・・・言わせて頂くのも恐縮ですが
まさにそうだなぁって実感しました。

この歳になって今更ながら、一人では出来ないことでも
沢山の人の力を借りれば、
自分の持っている力以上のことが出来ることを
実感出来ました。

支え、応援してくれた家族、友達
そして沿道の方からも力を頂きました。

かな~り長文になりますが、マラソンレポさせて頂きます!

***

今回のマラソンは高校時代の親友Mちゃんが誘ってくれたのが
参加のきっかけでした。

まずは東京に住む親友との久しぶりの再会に心躍りました♪

前日の夕方、名古屋駅でMちゃんと待ち合わせし、
まずはエントリーを済ませ、当日に備えて
スタミナをつけなきゃということで、
夕飯は「ひつまぶし」を食べました!

f0229418_1161883.gif
ちょっと贅沢なお値段でしたが、
フルマラソンを完走するにはしっかり栄養つけなきゃ!
と奮発しちゃいました♪

Mちゃんとの再会は久しぶりだったけど、
高校時代と変わらない感覚で一緒にいられて
本当に昔からの友達ならではの癒しの時間でした。

家事をすることもなく、ベッドに入れるのも幸せ~。
穏やかな気持ちでベッドに入ったものの、
当日の自分がどうなっているのか想像すると
緊張と不安でなかなか眠れず...
珍しく何度か目も覚めてしまいました。

さらに不安になったけど、当日の朝は本当に雲一つない快晴。
気持ちいい程の太陽を浴びてスタート地点に着くと
ワクワクする気持ちの方が勝り
気が付けばスタートしてました。

最初の5km。
スタート間もなくは人だらけで、とにかく流れに乗って走り始めた。

本当にお天気に恵まれ、色鮮やかなウェアを
眺めるだけでワクワクする。
その中を親友と一緒に走れているだけで幸せだった。
気が付いたら5キロを過ぎていた。

まだ全然余裕だったが、
Mちゃんのペースに着いて行ったら
後半持たないかもなぁと不安がよぎり

「Mちゃんのペースで気にせず行ってな!」と声をかけ
ほんの一瞬離れかけたが、
最初から予防線張る自分は嫌だな...
と思い直し、行けるところまで付いて行こうと決心。

そのまま20kmまでは本当に楽しくワクワクしながら
走ることが出来た。

中間地点でMちゃんが手を出してくれ、
「とりあえず、半分。ここまで頑張ったね!」と言ってくれた。
握手を交わし、パワーをもらえた。

この時点でもまだまだ元気だった。
もしかしたら、このままラクに完走出来てしまうのかも?!

25km。
そんな甘い考えが頭をよぎったその直後から、
Mちゃんとの距離が微妙に開き始めた。

徐々に徐々にその距離は広がって行き、28kmで
完全に一人になった。

30km。
本当に突然、足が動かなくなった。
まさに鉛を足にぶら下げてるのかってくらい重くて重くて。

前半の楽しさが一転。
本当に苦しく、何度も何度も、もうダメかもと
くじけそうになっていた。

今思えば、あのままラクに完走したのではなく
この苦しみを味わうことが出来て良かったと思う。
人生だってそんなに甘くないもの...

32km。
携帯電話が鳴った。
前日も当日も本当に沢山の友達、そして父や母からも
スタート直前まで応援のメールをいっぱい頂いた。

だけど、スタートしてからはもちろん、メールも電話も
鳴ることがなかったのに、誰?と思って
携帯に目をやると、オットだった。

正直「何で今、かけてくる?」と思ったけど
絞り出すような声で出た。

「今どこや~?」とノー天気な声で聞かれ、
「もうアカン、めっちゃしんどい。無理かも!」って
声に出てたかどうか分からないけど、答えた。

「絶対完走して来いよ!絶対止めんなよ!子供らに代わるわ!」と。

子供らに代わるって・・・
声出すのもしんどいのに・・・何で代わるん?と
正直思ってた。

ムスメとムスコに
「ママ~、大丈夫~?頑張ってなぁ。応援してるからなぁ」
と言われたら
「大丈夫!頑張るわ!」としか言えなかった。

電話を切った瞬間。本当に不思議なことに
あれだけ重たかった足が一瞬軽くなるとまではいかないけど、
少し前に進んだ感覚があった。

家族の声を聞いた瞬間、力をもらえたことを
確かに強く感じた。

でもその感覚は長く続かなかった。

家族友人が応援メッセージを書いてくれたグローブを
何度も何度も何度も・・・見た。

その度に、みんなの顔が浮かび、また走れた。
でもすぐに辛くなり...の繰り返し。

どうしてもパワーが欲しくて携帯を開くのも一苦労だったけど
オットに何とか電話をかけて
「30分後にもう一回電話くれる?」と。

電話で家族の声を聞くと、その直後は信じられない程
走れた。力をもらえた。

もちろん、気持ちだけではどうにもならないことはいっぱいあるけど
この時は気持ちだけで走っていた。

途中、沿道の方からも激励の言葉を頂いた。
あまりにも私が辛そうに走ってたからだろうか...

「しんどいのはアンタだけ違うで!みんな一緒やで!」と。
その通りだ!

エアサロンパスを貸してくれた方もいた。
本当に辛い辛い坂道の途中で梅干しとオレンジをくれた
お兄ちゃんもいた。

どれだけ力をもらったことか...

苦しくて苦しくて、でも止められない。
絶対止めないと思い、もがきながら...

何とか残り3km。
ここまで来た時にやっと「完走出来る!」と思った。
そして何とか東日本大震災の起こった14時26分までには
ゴールをして黙祷を捧げたいと思った。

嘘のような話だけど、あれだけ重たくて動かなくなっていた
足が動き出した。

ゴールのナゴヤドームが近くなるに連れて元気になっていった。

このマラソンの為に自分なりに精一杯練習してきた。
もちろん、充分な練習量とはいえないけど、
絶対に心がけていたこと。
それはラストスパート。

いつも走っていた1周600mの練習コース。
5周走った時でも20周の時でもとにかく最後の1周は
その時の全力でダッシュする。

これだけはこだわって練習してきた。

だから、フルマラソンのラストもスパートしようって思った。
そこだけはこだわろう。貫こう。

正直、最後でこんなにダッシュ出来るなら途中で
もっと走れたやろうに...と思ったりもするけど
やっぱりその時々で精一杯だったと思う。

でも最後だけは出し切ろう。

先にゴールをして待ってくれていた親友が
いてくれたから走れた。

そして、東日本大震災が起こった14時46分までには
何としてもゴールして黙祷したかった。
思いがかなって良かった。

目標の6時間を切り5時間15分で完走出来ました。
ゴール後まだ、汗も引かないままで
黙祷を捧げながら色々な思いで涙が溢れました。

後半失速したのはやっぱり練習が足りなかったなぁ。
反省材料が沢山見つかったので、
また新たな目標に向かって頑張ります!

だけど、一人では絶対に完走出来なかったと思います。
沢山の人のおかげで
こんな気持ちを味合わせてもらえて
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

諦めないで良かった。
25kmの時、このままラクに完走出来るかも?なんて
思ったけど、そうではなかった。
本当に地獄を見たかのようなしんどい思いも味わう事が
出来たからこそ喜びも大きいのかも。

子供達にそして、誰かに
少しでも伝わることがあったらいいな。

私ごときのマラソンレポート。
恥ずかしいくらいですが、書き出すと止まらなかったです。

本当にここまで読んで下さった方、ありがとうございます。

f0229418_116529.gif
完走のご褒美に頂いたもの。
女性だけの大会とあって、Tシャツもタオルも
ショッキングピンクで可愛い。
何と言ってもティファニーのペンダントは嬉しいですね♪

最近はアクセサリーはを購入することも頂くこともなかったので
とっても嬉しかったです♪

f0229418_117237.gif
『GO WOMEN』と刻印されてます。
ティファニーショップに持っていくと
裏側に完走タイムも刻印してくれるとのこと。
世界に一つのペンダントになります!

これからも走り続けたいと思います。

[PR]
by Lumiere_2007 | 2012-04-17 01:24 | 日々のこと

教室案内

ビーズアクセサリー
Lumiere(リュミエール)です。

作る楽しみ、身に着ける喜びを一人でも多くの方にお伝えしたいという思いで、神戸市でビーズアクセサリー教室を開講しております。

文部科学省認可(財)
日本余暇文化振興会 
ビーズインストラクター

************************
ビーズアートジャパン2009入選

JR大阪三越伊勢丹・大丸百貨店ビーズフェスティバル・京阪百貨店ビーズマルシェ・ホテルイベント等にも出展

************************
♪レッスンは毎回ご相談の上、日程を決めていますのでお気軽にご参加下さい♪

お問い合わせは
  →☆こちらへ☆


************************

最新の記事

カフィートハグ ~カフェイベ..
at 2016-03-10 23:55
にこいち
at 2016-03-05 23:45
カフィートハグ
at 2016-02-28 23:52
心あらたに...
at 2016-02-25 05:55
幼稚園親子学級♪ ~クリスマ..
at 2013-10-12 20:14

画像一覧